女性脱毛症|薄毛対策:医療用かつらについて

女性用

医療用かつらとは?

スポンサードリンク

かつらの中には、医療用かつらも存在します。
これは、女性で薄毛対策の一つでもありますが、抗がん剤治療の段階や、傷などできて、かつらをしなくてはならない方のものと言えます。

 

以前は、いかにも医療用というもので、ファッショナブルなものではなかったのですが、最近の医療用かつらに関しては、毛質だけではなく、デザインもとても豊富になっています。

 

この医療用かつらは、たいていは短期間の使用のものが多いのですが、デザインなどを変化させることで、いろいろなヘアスタイルも楽しむことができます。

 

医療用かつらの存在

例えば、治療の段階で、髪が抜けてしまうというのは、女性にとっては苦痛そのものです。
鏡を見るたび憂鬱な気分だけではなく、病気に対する意欲も沸かなくなるなど、やはり髪は女の命といったところです。

 

そんな方々に医療用かつらは、一種の生きるため道具ということもできます。
少なくとも、医療用かつらのある自分は、気に入ったヘアスタイル、笑顔で生き生きとしていることが可能です。

 

医療用かつらで元気になるというのも、オーバーではなく、実際に多くの女性の笑顔をもたらせています。

 

レンタルがオススメ

医療用かつらは原則レンタルが可能です。
全体を覆うもの、部分的なもの、トップヘアピースなどの種類があります。

 

必要に応じて、医療機関でのレンタルの情報がありますから、上手に利用してください。

 

ただし、医療器具としての指定はされていません。
ですから、他の医療器具との価格差はありますが、購入するよりレンタルはずっとお得になるのは確かなことです。

 

スポンサードリンク

女性脱毛症|薄毛対策:医療用かつらについて関連ページ

かつら・ウィッグの種類
最近のウィッグは、大きく分けて3種類の毛を使っているとされています。 そして、毛の種類は2種類で、人毛と人工毛です。 3種類というのは、人毛、人工毛、人毛と人工毛のミックスに区別することになります。 それぞれにメリット・デメリット、そして金額で差があります。
かつら・ウィッグの選び方
かつらやウィッグの選び方は、何を基準にするかでしょう。 どうしたウィッグやかつらを付けたいかによって大きく変わります。 ウィッグには、人毛と人工毛という2つの種類のものがあり、それぞれの種類の中でも内容が変わってきます。
かつら・ウィッグ使用の注意点
かつらやウィッグを使用するのには、いくつか注意点が存在します。 主なものとしては、お手入れと保存などです。 使用説明書の書いてあるとおりにかならず従い、いつまでも使用できるようにするには、間違った使い方をしないことです。

 
薄毛の原因 薄毛のお悩みQ&A おススメの育毛剤