女性脱毛症|女性の薄毛は治る!

女性用

女性なのに髪の悩み?

瀰漫(びまん)性,脱毛症,女性,薄毛

髪の悩みを抱えているのは、男性ばかりではありません。

 

女性も中年以降になると、何らかの髪の悩みを持っている方も多くなりますが、原因や対策がイマイチわからない方も多いようです。

 

あえて症状名として上げるのなら、女性に多いとされるのが、びまん性脱毛症です。

 

びまん性脱毛症とは、ハゲを作るのではなく、髪全体が薄くなっていく現象を言います。

 

30代後半からの女性に多いとされる症状で、髪を分けた時に地肌が見えやすくなったり、髪全体のボリュームがなくなって、ぺしゃんこになってしまうなどの症状が起きてきます。

 

何とかしなくてはと思いつつ、ヘアスタイルを変化させることで対応している場合がほとんどですが、びまん性脱毛症とわかった場合、原因や対策については考え、解決をすると、元に戻ることも考えられます。

びまん性脱毛症の原因

瀰漫(びまん)性脱毛症の原因については、老化が一番に挙げられます。

 

これはどうしようも無いことですが、その他にストレス、ダイエット、ピル、ヘアケアのしすぎなどがあります。

 

このうち、女性にありがちなのが、ダイエットですが、食事制限を主としたダイエットの場合、髪にすぐに影響を与えるとお考えください。

 

髪の毛もダイエットの対象となってしまうことです。

 

きちんとした栄養を摂った上でのダイエットは良いのですが、食べなさすぎということは、髪に大切な栄養がこないため、脱毛症になってしまうということです。
女性用

びまん性脱毛症の対策

スポンサードリンク

そして、そのことをストレスと感じたり、髪を異様にいじるなど、悪循環になってしまいます。

 

どれも心当たりがないという場合、加齢か?と諦めたいところですが、アンチエイジングの生活、規則正しい、バランスの良い食生活をすると共に、若さを保つ気構えだけでもあると、心身ともに老化防止になります。

 

 

おススメ 育毛剤

サイトマップ

 
 

 
薄毛の原因 薄毛のお悩みQ&A おススメの育毛剤